ファクタリングによる即日入金は可能なのか?

2019-08-30

ファクタリングによる即日入金は可能なのか?

・売上規模が急激に変わり一時的に資金が足りない
・キャッシュフローがうまく行かず従業員の給料が払えない
・売掛金が翌々月に入るため、現状の資金が足りず事業を拡大できない

といった、債権があるが現状手元に現金が無いという会社、個人事業主の方はたくさんいるのでは無いでしょうか。

そんな方のためにあるのがファクタリングという手段です。ファクタリングとは、売掛金や受取手形などの売上債権をファクタリング会社に売却し、現金を受け取るという金融サービスの一種です。ファクタリング会社には手数料を払うのみで良いので、急な資金調達には有効な手段と言えるでしょう。

ファクタリングの種類

ファクタリングには主に2種類の取引があります。

・2社間ファクタリング

売上債権の債権者とファクタリング会社の2者により行われる取引であり、取引先の債務者に知られることなくファクタリングが行えます。また、審査も緩い場合も多くスピーディーに資金調達が行えます。

・3社間ファクタリング

売上債権の債権者、債務者、ファクタリング会社の3者により行われる取引です。こちらは債権者がファクタリングをする際に債務者の同意が必要となるため、資金調達のスピーディーさが失われ、更に取引先の債務者に会社の資金繰りが上手くいってないのでは?と勘ぐられてしまい、今後の取引が切られてしまうといったリスクもあります。

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングには上記のような違いがあります。これだけを見ると2社間ファクタリングの方が圧倒的に良いと感じる方は多いかもしれませんが、2社間ファクタリングにもデメリットがあります。

2社間ファクタリングのデメリット

2社間ファクタリングの最大デメリットとしてあげられるのは、「3社間ファクタリングと比べて手数料が高い場合が多い」点です。

通常、3社間ファクタリングによる手数料は1~7%となっています。一方2社間ファクタリングの手数料は5~20%となっており、前者と比べると最大で20倍にも膨れ上がってしまうのです。

手数料が高い理由としては、依頼者は売掛先の同意なしにファクタリングを行うために、売掛先は依頼者に報酬をそのまま支払います。そこから、依頼者はファクタリング会社に支払うという形になるので、ファクタリング会社はお金を回収できる可能性が下がる為にリスクを背負うので手数料を高く設定しているのですね。

即日入金は可能なの?

実際ファクタリングを行う際に資金が調達できるまでの時間はどれくらいかかるのでしょうか。

3社間ファクタリングの場合は、売掛先の同意が必要なのもあり時間がかかることを混みで平均5日から10日かかるでしょう。それでも銀行の融資を借りる際の審査よりも短い期間で資金を調達できます。

2社間ファクタリングの場合だと、売掛先の同意がいらない為スピーディーに行えるので平均2~4日で、最短だと即日で入金してくれるファクタリング会社も存在しています。

実際ファクタリングするにはどうしたらいいの?

簡単に言ってしまえばファクタリング会社に申し込みをして、審査をしてもらい、OKならば入金してもらうという流れになっています。
申し込む際に必要な審査に関わる書類は大まかに5種類あります。

1.通帳のコピーなどの売掛金の入金履歴が確認できる書類
2.登記簿謄本といった事業の説明資料
3.運転免許証、パスポートなどの本人確認ができる身分証
4.売掛先への請求書や発注書等の売掛金が証明できる書類
5.納税証明書などの税金・社会保険関係書類

以上の5種類を用意しておけば大丈夫でしょう。もし、追加でファクタリング会社から書類が要求されたのであれば早急に用意して提出することでスピーディーな取引が行えるでしょう。

ファクタリングを利用する会社は?

実際、ファクタリングを利用している会社はどういう会社が多いのでしょうか。それは、銀行の融資が通らなかった企業や売掛金の支払い期日がだいぶ先になっていて現状の資金繰りが上手くいっていない会社です。

取引先の支払い期日がだいぶ先であると、黒字倒産の危機にもなりかねません。また、会社にマイナスを作りたくないという企業にはファクタリングはぴったりです。

まとめ

ファクタリングには2種類あって、取引先に知られたくない、よりスピーディーに入金してほしい、銀行の融資が通らなかったという方には2社間ファクタリングがオススメで、時間が多少多くかかり、売掛先にも知られてもいいという方には3社間ファクタリングがオススメです。

また、ファクタリングは借金をしているのではと大きく誤解されているケースもありますが、実際には借金ではなく債権を売っているという売買取引になります。その為、会社を経営する上で借金、マイナスは絶対に作りたくないという方にもオススメです。

2社間ファクタリングなら最短で即日入金もしてくれるので是非検討してみてはいかがでしょうか。