不動産担保ローンやリースバックなどの不動産を活用した資金調達方法について詳しく解説いたします。物件を所有している資金繰りに悩んでいる経営者であれば、まとまった金額の資金調達が可能です。
ハウスリースバックが生活保護申請に活用できる!?申請方法と注意点について解説する女性

生活が苦しい方はハウスリースバックを利用することによって、生活保護を受給することができる可 ...

株式会社リームスのリースバックは安心して利用できる!?メリットと利用者の口コミを調査してみました!!のイメージ画像

自宅を売却し、売却後は不動産会社から自宅を借りて住み続けることができるハウスリースバック。 ...

ハウスリースバック業界大手のハウスドゥについて利用者の口コミや特徴について解説する女性

自宅を売却してまとまった資金を手にした上で、自宅に住み続けることができるハウスリースバック ...

バツを出す女性

ハウスリースバックは高齢の方や、信用情報に問題がある方でも自宅さえ所有していればまとまった ...

家賃の秘密

自宅を売却することでまとまった資金を手に入れた上で、売却後の自宅に住み続けることができるハ ...

ハウスリースバックができない4つのケース

ハウスリースバックは、売却することができる自宅さえ所有していれば誰でもまとまった現金を手に ...

7つのデメリット

自宅に住み続けながら自宅の売却代金を手にすることができるハウスリースバックですが、金銭的な ...

ハウスリースバックの相場

2020-09-10

自宅を売却してまとまった資金を手に入れつつ、自宅に住み続けることができる方法としてハウスリ ...

不動産担保ローンの評価基準

2020-08-17

個人が高額の借入をする方法として、不動産担保ローンという借入方法があります。 不動産担保ロ ...

家を持つ男性

高額な資金を調達する方法として、不動産担保ローンという方法を活用することができます。 不動 ...